「リバイブ」今日からSkypeで始める、英語リベンジ

ログイン(会員の方)ログイン(トライアル会員の方)
無料カウンセリング&体験レッスン実施中!

石田先生のワンポイントコラム

英会話上達の秘訣(1) 英語専門研究所所長 石田 正

中学生以上の人が、できるだけ早く英語が話せるようになるには、次の4段階が必要です。

  • 1、英語の発音の仕方を学ぶ
  • 2、英文の作り方を学ぶ
  • 3、作った英文を、英米人の発音に合わせて、反復練習する
  • 4、練習した英文を外国人相手に応用し、実際に使ってみる

英会話の習得は、知識の習得ではなくて、技術の習得であるというところに鍵があります。

永年の経験から技術が習得できるように、会話は実際に話をすることの積み重ねによってうまくなるのだということです。他人の会話を聞いていても話せるようになりません。 CD を聞いていてもピアノが弾けるようにならないと同じです。できるだけ外国人と話す機会を見つけましょう。

英語専門研究所所長 石田正先生

東京都台東区の教育委員会や国際交流委員会主催の生涯学習英会話講座などで英語を教えてきた経験を基にして 「はじめよう!生きがいとしての英語」(春風社刊)を出版されておられます。のちに、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞、Daily Yomiuri、にも紹介され、日本人の英語学習に一石を投じられました。また、人生に前向きで、元気いっぱいに英語を学習している方々を対象に「生きがいとしての英語」というブログをほぼ毎日更新しています。

Copyright (C) 2014 WAG Inc. All rights reserved.